おしょうろ(お精霊)流し(神奈川県指定無形民俗文化財)
毎年8月16日早朝、初声町の三戸浜で見られるのが、三戸の「お精霊流し」です。3隻のお精霊船が沖にむかい、霊を西方浄土に返す「盆送り」がしめやかに行われます。
船は全長6mくらいのもので、これを飾り各家々のお供物をのせて沖合にまで子どもたちが泳いで曳きだすのが習いとされています。